So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
発達障害 ブログトップ
前の10件 | -

「多角的なICT教材を目指して!」(その314) [発達障害]

「多角的なICT教材を目指して!」(その314)

最近、気づいたことがあります。
前にも書きましたが、
発達障害児に対する
「放課後等デイサービス」についてです。

冷静に見て、
「療育」をしている施設が何件あるのでしょうか?

僕が今考えているのが、
「療育」の中の「知育」ではなく、
「考育」(自分で考える力を育てる)です。

個性を生かして、
自分で考える力を身に着けられる様に、
支援ができる放課後等デイサービスを作ってみたい!

と、思う今日この頃・・・・。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「多角的なICT教材を目指して!」(その313) [発達障害]

「多角的なICT教材を目指して!」(その313)

今一番困っている事が
「学習障害」の子供たちへの対応です。

発達障害の子供たちは小さい時に、
昔話や童話などを聞いた経験のない子が
多いのではないでしょうか?

例えば、「桃太郎」「シンデレラ」
和洋を問わず知らない子が多い様なのです。
つまり一般の大人の印象では、
多分知っているはずだと思っている事を
知らないケースが非常に多いということです。

そして「学習障害」の子たちには
それぞれに合った指導法が必要なのも
分かって来ました。

つまり、一元ソフトや指導法では対応できない。
さて、どうしたら良いのでしょうね・・・。

doubutu2.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「多角的なICT教材を目指して!」(その309) [発達障害]

「多角的なICT教材を目指して!」(その309)

パソコンを使えば、
カード型療育(図形&画像認識)の療育が
簡単に出来ちゃいました!

やっぱりパソコンは、道具なので
使いようによっては便利なものになりますね!

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「発達障害の子供たちは、自分の言葉を持っている!」 [発達障害]

「発達障害の子供たちは、自分の言葉を持っている!」
「多角的なICT教材を目指して!」(その307)

随分前から疑問に思っている事がありました。
それは発達障害の子供たちは、
他の子供たちにはない言語理解をしているという事です。

就学前の子供たちは、
「ブーブー」「ピューピュー」などの擬音や繰返す言葉を
多用する事が多いのですが、発達障害の子供たちを見ると
それらの傾向が多いとは言えない事に気が付きました。
むしろ単語として記憶する事が多いのではないでしょうか?
例えば、昼食の事を「ごはんを食べよう!」と声をかけると
実際には、
「ご飯」しか食べなかったりした体験を
お持ちの方も多いのでは・・・。

それと同様に、
子供たちそれぞれの理解の仕方が違う事に
最近気が付きました。

という事で、この事をどうやってICT教材を使って
克服できるかを考えようと思います。
何か良い意見がありましたら、ご意見をお願いします。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「多角的なICT教材を目指して!」(その306) [発達障害]

「多角的なICT教材を目指して!」(その306)

いやぁ、久々にICT教材の修正をしていました。

以前の放課後ディサービスで出来なかった所の修正を、
今日やっと修正出来ました。

以前と同じ様に(システム改良して)操作させようとすると、
結構難しいものですね。

まぁ楽しみでもありますが・・・・。

これから全般的な修正も行くのですが、
時間がるかどうか・・・?

まぁ頑張ります!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「個別メンタルサポート」 [発達障害]

「個別メンタルサポート」

今月の10日にある放課後等デイサービスを退職しました。

退職理由は・・・。

まぁそれよりも、
自分自身を生かせる事を考えています。

その一つが「個別メンタルサポート」という仕事!

発達障害や不登校で悩みの多いお母さんや関係する
子供たちのメンタル面でのサポートだけでなく、
それぞれの個性を引き出し、伸ばして行く仕事です。

悩める人たちのために自分の出来る事をして行きたい!
これから大変かもしれませんが頑張るつもりです!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「発達障害の人を理解するために」 [発達障害]

「発達障害の人を理解するために」

発達障害の人を理解するための動画を見つけました。

改めて考えさせられる事が非常に多くあり、
ご紹介したいと思います。

どうぞ一度ご覧ください。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

放課後等デイサービスの指導の在り方? [発達障害]

放課後等デイサービスの指導の在り方?
「もっと子供たちの気持ちに寄り添える指導ができないのか!!」

ある「放課後デイサービス」の管理者たちは、
子供たちの気持ちを感じることなく、
むしろ気持ちを無視して行動している様に感じます。

そのためトラブルが目立ち、結果的にフォローする立場に
僕が成っている・・・?

本当にイライラモード全開になりそう・・・。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「パソコンと発達障害の子供たち」 [発達障害]

「パソコンと発達障害の子供たち」

発達障害の子供たちの中にもイラストや
マンガを上手く描く子が多いんです。

そこで書いてくれたものをCGにして、
興味を持ってもらったかをチェックしました。

子供たちは、
自分の描いたものがどの様にして3DCGに
なるのかと期待を持っているようです。

先週は簡単なサンプルCGを作って見せただけで
物凄く興味を持ってもらえたので、自分のCGが
出来る事が楽しみなのではないでしょうか?

子供たちが興味を持ち、新しい発想で物事を
考えられるようになるのが楽しみです!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

「発達障害の生徒と高校受験」 [発達障害]

「発達障害の生徒と高校受験」

数年前から、
公立高校の授業料が無料になっている。

という事は、
公立高校に入れば、
家庭への経済負担が減るという事なのです。

そこで一般の生徒の親たちは、
塾などに通わせて、何とか公立高校に
入学しようと懸命に努力しているそうですね。

さて、発達障害などの障害を持った子供がおられる
お母さん方は、疑問に思われませんか・・・?

障害を持った子供たちには、一般の子供たちより
家計の負担は大きくなるのが現実・・・。

ならば、「高校受験」について何らかの措置を
受けられないのでしょうか・・・?

もっと国に考えてもらっても良い様な気がします。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学校
前の10件 | - 発達障害 ブログトップ